催淫効果で有名なアロマオイル5選|異性を惹きつける夜の香りとは

ここでは催淫(さいいん)作用で有名なアロマオイルの香りをまとめています。

催淫作用って何?

いわゆるエッチな気分にさせやすい香りです。(”媚薬”効果を期待できる香りです)

夜の香りで有名なアロマオイル

夜の香りで名高いのはイランイランという花です。(画像の花です)

他にもサンダルウッドやジャスミンなどが知られています。

これらの香りを組み合わせるのも、また楽しいです。

→夜のオススメ媚薬レシピ

イランイラン

イランイラン/3ml

夜の香りといえば最も有名なのはイランイラン。

甘い濃厚な香りは、性的な感情を盛り上げる効果が期待できます。

インドネシアのバリ島ではお土産として人気もある香りですね。

手頃なお値段なのも嬉しいポイントの精油です。

相性の良い香り
柑橘系 オレンジ・スイート、グレープフルーツ、ベルガモット
フローラル系 ジャスミン、ラベンダー、ローズ
樹木系 サンダルウッド

参考 イランイランはどんな香り?

ジャスミン

ジャスミン/3ml

イランイラン同様に有名な香りといえばジャスミン。

インドやアラブ地域では媚薬として使われた歴史も。

甘美でエキゾチックなフローラルの香りです。

高級精油の一つです。※妊娠中は控えてください

相性の良い香り
柑橘系 オレンジ・スイート
フローラル系 イランイラン、ローズオットー
オリエンタル系 サンダルウッド
樹木系 ローズウッド

参考 ジャスミンの精油が安いブランドは?

サンダルウッド(白檀)

サンダルウッド/3ml

お香のオリエンタルな香り。

媚薬レシピではサンダルウッドとイランイラン(1:1)のブレンドがおすすめ。

他の香りも馴染みやすいので、アロマオイルでは重宝される香りです。

サンダルウッドも安価なのが嬉しいポイントです。

相性の良い香り
フローラル系 イランイラン、ジャスミン、ローズ
オリエンタル系 パチュリ
樹脂系 フランキンセンス

参考 男性の汗の香り?「サンダルウッド」

ローズ

ローズ・アブソリュート/3ml

女性に様々な効果を発揮するバラの香り。

催淫作用ではローズ・アブソリュートの方があると言われています。

高級精油の一つ。

ローズの種類

  • ローズ・アブソリュート…揮発性有機溶剤抽出法
  • ローズ・オットー(ダマスクローズ)…水蒸気蒸留法
相性の良い香り(アブソリュート)
ハーブ系 クラリセージ
柑橘系 オレンジ・スイート、ベルガモット
フローラル系 カモミール・ローマン、ラベンダー
樹木系 サンダルウッド、パチュリ

参考 ローズの香りが男にモテる理由

パチュリー(パチョリ)

パチュリ/3ml

パチュリも催淫効果をもたらす植物の一種。

シソ科のハーブで、かなり独特な土っぽい香りです。

1970年代のヒッピーたちに大麻のにおい消しに使われてた歴史も。

精油は安価です。※妊娠初期は控えてください

相性の良い香り
フローラル系 ラベンダー、ローズ
オリエンタル系 イランイラン
樹木系 サンダルウッド、ローズウッド

参考 ヒッピーに愛された香り「パチュリー」

他アロマ

ここからは、あまり知られていないと思う香りです。

この香りを知っていたらマニアックかもしれません。

チャンパカ

アロマセックス入門」という本で知った精油。

香りはイランイランのようなエキゾチック系。

金木犀やローズの香りの加わったような複雑な香りなのだとか。

相性の良い香り
フローラル系 ジャスミン、ネロリ、ローズ
オリエンタル系 イランイラン

参考 アロマ・セックス入門レビュー

マジョラム・スイート

シソ科の植物で、温かみを感じる少しスパイシーな香り。

性欲を高める効果があると言われています。

相性の良い香り
柑橘系 オレンジ・スイート
フローラル系 ネロリ、ラベンダー
オリエンタル系 サンダルウッド
樹木系 サイプレス

その他

チュベローズ 、アンジェリカルート、カルダモン、クラリセージ、クローブ、コリアンダー、シダーウッド・アトラス、シナモンリーフ、ジュニパー・ベリー、ジンジャー、タイム・リナロール、ネロリ、バジル、ブラックペッパー、ベチバー、ベンゾイン、ミルラ、ローズ、ローズウッド、ローズオットー

ピックアップしてませんが、上記の香りも催淫効果があると言われています。

→夜のオススメ媚薬レシピ

オススメの媚薬レシピ「香りの黄金比」

香りにも黄金比があるのをご存知ですか?

その黄金比とは、イランイラン・サンダルウッド・ジャスミンをブレンドした香りで、実は夜の香りにもぴったりなんです。

僕も好きでよく作るのですが、とてもいい匂いで癒されますよ^^

香りの黄金比

イランイラン2:サンダルウッド3:ジャスミン1

→【レシピ】”香りの黄金比”の作り方

オススメの媚薬レシピ本

整形外科のお医者さんが書いた本です。

レシピが具体的で文章もわかりやすいです。

画像説明もあるので実戦向きな本です。(→書評はこちら

まとめ

案外、媚薬は身近で楽しめます(笑)

夜の香りで遊んでみるのも、また違う日常を味わえるかもです!

オススメは黄金レシピですが、初めての場合はディフィーザーについてくるトライキットの精油などで試すのがお手ごろです。

例えばラサーナはイランイランなどもついてくるので、初めてのお試しにオススメです。(→ラサーナのレビュー

アロマオイルの取り扱いに気をつけて、香りを楽しんでみてください^^

アロマオイルの注意点

  • 直接肌につけない
  • 妊娠中・生理中にNGな香りがある(参考記事

ピックアップ記事

魅惑的で怪しいフェロモン香水というジャンル。 気になったので、色々と試して遊んでみました笑 このページでは、これまで試し…
詳細 これまで体験したフェロモン香水のレビューです