フェロモンパーティーって日本にあるの?ロンドンの「体臭合コン」の実態

イギリスのロンドン地区である合コンパーティーが開催されました。

それは匂いを嗅ぐ合コン「フェロモンパーティー」。

一体どんなパーティーなのか、日本ではあるのか調べてみました。

ロンドンのフェロモンパーティー


出典:afpbb.com

こちらは2014年にロンドンで行われたパーティーの様子です。

数十人の男女が袋をとっかえひっかえしてはニオイを嗅ぐ異様なパーティー。

ふざけてるように見えますが、これは科学的な根拠に基づいたマジメなパーティーなのです。

フェロモンパーティーとは?

簡単に言えば、”体臭合コン”

「体臭が恋人選びの決め手になる」という発想から生まれた新しいお見合いパーティー。

参加者は3日間体臭の染み込んだTシャツをを持ち寄り、その匂いを透明なビニール袋に入れて、男女で嗅ぎ合って気になる相手を探すというもの。

フェロモンパーティーの流れ

3日間同じTシャツで就寝

当日、Tシャツを保存袋に入れる

ニオイのついたTシャツをパーティー会場で渡す

男女別に分けて、番号札を配る。

皆で嗅ぐ

気に入ったニオイの番号を入れる

ご対面

最後に誰が誰の番号を入れたか発表する。

お互いニオイも顔のタイプも合致

カップル誕生

一見、ナニソレ?と引いてしまうようなパーティーですが、多分これは日本的な感覚なんじゃないかなって思います。

日本人って匂いって敏感じゃないですか。
かなりデリケートな部分というか。

人前でオープンにするものじゃないと。

でも海外ではこのようなパーティーがあるように、匂いにおいついても楽しんでます。

それでもロンドンのパーティーでも緊張感があったようですね。

主催者のジュディー・ナデルさんは「何袋でもいいから、好きなだけにおいをかいで、楽しんでね!」といって、緊張気味の雰囲気を和らげて、場を盛り上げたようです。

アメリカのフェロモンパーティー

では日本でもないのかなと調べたところ、アメリカではすでにお見合いパーティーとして、若者の間で流行っているのだそうです。

やり方はロンドンのパーティーと一緒。

持ち寄ったTシャツを嗅ぎあうもの。

韓国でも流行り始めてるようですね。

日本のフェロモンパーティー

現在(2014年8月)のところ目立った情報もなく、フェロモンパーティ自体もまだ浸透してないように思われます。

個人的意見では、客観的にやっぱり厳しいんじゃないかなぁ〜って思います^^;

企画としては面白いし体験したいと思うけど、微妙じゃないかなぁ〜って。

追記:2015年|あるサイトが企画する

面白い企画のサイトさんを発見しました(笑)

それは有名なメディアサイト「DOKUJO」さんと「Rocktnews24」さんのコラボ企画。

こちらの記事ですね↓(実際にカップルが誕生したそうです笑)

参考【合コン企画】体臭で運命を嗅ぎ分ける「ニオイコン」に挑戦!

追記:2018年|全国的に合コンネタになってる模様

マニアックな体臭合コンですが、結構全国で密やかに開催してるようですね(笑)

婚活パーティーや街コンなどの企画ネタになっているようです。

関連記事はこちら

そもそもフェロモンって本当にあるの?

HLAと呼ばれる匂いの元がフェロモンの正体とも言われています。

HLAとは人の免疫情報を受け持っている組織です。

実はこのパーティーの「3日間同じTシャツ」というのも、このHLA遺伝子と匂いの関係を調べる為に行った実験と同じことをしているのです。

実際、その実験では匂いを嗅いで自分と異なるタイプのHLAを持つ相手の匂いほどセクシーだと感じ、反対に近いほどクサイと感じる傾向があったという結果がでています。

関連記事:匂いとHLAの関係

なぜニオイがセクシーに感じるのか?

匂いによる免疫情報の伝達とも言われています。

免疫情報が違うもの同士で子供を産めば、その子供は免疫のバリエーションが豊富になり、先天的にあらゆる細菌や病原体に対して強い抵抗力を持って生まれてくることになります。

つまり、強い子孫が残せるわけです。

それが匂いによって相手をセクシーに感じ、求愛を求める理由なのだとか。

ピックアップ記事

魅惑的で怪しいフェロモン香水というジャンル。 気になったので、色々と試して遊んでみました笑 このページでは、これまで試し…
詳細 これまで体験したフェロモン香水のレビューです