頬やアゴはやばい。男が悶絶する女の「顔のボディタッチ」

これはヤバいので、雰囲気とタイミングでやれそうな時があればしてみてください。

ものすごい破壊力があるボディタッチです。

M男な私はK.O.されました。

頬に触れるボディタッチ

男性が女性にされて喜ぶボディタッチの定番といえば

・二の腕を触られる
・肩をトントンされる
・膝に手を置く
・腕をからませる

などなど色々ありますが、意外に知られていない悶絶ボディタッチがあります。

それが顔に触れるボディタッチ

頬(ほほ)や顎(あご)など顔に位置する部位です。

ある程度仲良くなってからの、このボディタッチはやばいです。

Mっ気な男心をくすぐる「顔タッチ」

顔に触れるボディタッチは特にM気質な男性にツボだったりします。

例えば以下のようなシチュエーションが男のM心をくすぐります↓

タイミング的には

いたずらで頬をつっつく

無邪気なボディタッチ。

ベタですが、肩トントンからの頬をぷにっと指で突くアレです。

子供っぽいイタズラなので相手次第なところもありますが、試しやすいボディタッチ。

乱発はできませんが、一発で破壊力は結構あります。

若い人向けのスキンシップに見えますが、ふざけられる相手なら年齢は特に関係ないと思います。(相手との相性次第だと思います)

雰囲気でほほをなでる

キラーボディタッチ。

ある程度の男女関係なら、これはヤバイです。

シチュエーションとしては、お互いが横に座ってる状態。

これもベタですが、例えば「なんかついてる」「ちょっといい?」という感じで、手で頬をなぞるとスイッチが入ります。

キスのキッカケになります。

あごを触る

女性からの顎クイはヤバいものがあります。

イメージ的にはSMの女王様がやるようなアレです。(アレをやんわりした感じ)

男性にとって顎を触らせるという行為は、服従を意味するようなボディタッチ。

M心は間違いなくくすぐられるでしょう。

遊びのノリでさわる

例えばこんなSM心理テストもあります↓

SM心理テスト⑴

グーの上に「顎を載せて」

S→ 顎を乗せた時、目を合わせる
M→ 顎を乗せた時、目を合わせない

SM心理テスト⑵

グーの上に「手を乗せて」

S → 拳の上に拳を重ねてくる
M → 拳の上に手のひらを重ねてくる

あくまで遊び程度の心理テストですが、距離を縮めるネタとしては使えます。(でも結構有名なネタなので、それも考慮して遊んでみてください)

ひざ枕で眉毛をなでる

かなり癒されます。

こんな状態の時に顔マッサージがてら、眉毛をなぞってみてください。

おでこや眉毛あたりをなぞると、スイッチが入ります。

ちなみに膝枕はフェロモンを感じるシチュエーションでもあります。

男なら誰しも憧れる「彼女の膝枕」。 男性にとって最高のスキンシップの1つとも言えるでしょう。 その男性心理としては安心感や独占欲…

まとめ

顔のボディタッチはシチュエーションによって、凄まじい威力を発揮します。

友達関係なら相手は間違いなく異性として意識するでしょうし、恋人関係ならスイッチが入るパターンが多いボディタッチです。

そしてもう1つポイントになるのは”匂い”。

近い距離感で”女性のいい匂い”を纏えば、男性はさらに悶絶です。

オオカミになる可能性は高いので注意してください笑

男は女性のいい匂いに弱いです。 ここでは男性が骨抜きになるであろう香水を男性目線で選んでみました。 クロエ/オードパルファム …

ピックアップ記事

魅惑的で怪しいフェロモン香水というジャンル。 気になったので、色々と試して遊んでみました笑 このページでは、これまで試し…
詳細 これまで体験したフェロモン香水のレビューです