いい匂いがする女性の理由4つ

「女性のいい匂い」ってなんであんなにいい匂いがするんでしょうね。

男は”いい匂いがする女性”をかなり重要視する傾向にあります。

僕もその一人ですが(笑)

例えば、気になる彼女からフワッと甘い良い香りが漂うだけで、なぜに男の体臭とここまで違うのかと、驚く男性も少なくないはず。

それほど、女性のいい匂いは魅力的です。

なぜ女性はいい匂いがするの?

“匂い”というのは、五感の中でも、嗅覚だけが脳にダイレクトに作用する感覚。

また記憶とも強く結びついているので、好きな人の香りを忘れられなくなるのも、匂いの影響力です。

恋愛とプルースト効果

ではなぜ女性は、いい匂いがするのか?

その理由を調べてみました。

女性のいい匂いの理由①「ホルモンの影響」

男女の匂いが違う理由の一つとして、まずはホルモンの影響があります。

女性ホルモンには、“臭い“の元となる皮脂の酸化を抑える作用があります。

そのため、同世代の男性よりも体臭が比較的少なくなる体の構造も関係しています。

女性のいい匂いの理由②「月経周期の影響」

男性にはテストステロンという、異性を惹きつけるホルモンがありますが、女性にもエストロゲンというホルモンがあります。

このホルモンはに生理の終わり頃から排卵前に合わせて分泌が多くなります。

この時に男性は嗅覚で「いい匂い」と感じ、惹きつけられるようです。

こんな実験結果も↓

女性の月経周期に合わせて、それぞれ3日間ずつ着たTシャツのにおいを男性に嗅いでもらい、好きなにおいを選んでもらう、というテストによると、ほとんどの男性が排卵期に着ていたTシャツを選んだ

参照:peachy

女性のいい匂いの理由③「シャンプーや美容品」

香りのいいシャンプーや柔軟剤の影響も大きいです。

他にも香りのいい化粧品やハンドクリームなど、“美“に関するアイテムには、香りにこだわりを持つものが多いです。

特に男性は清潔感を感じる石鹸系の匂いには弱いです。

すれ違った女性に振り向いたりしてしまうのは、シャンプーの匂いであることが多々あるように、清潔感のある女性の匂いは男性を魅了します。

魅了する理由の一つとして、“想像させる”ことがあります。

「シャンプーの匂い=お風呂上がり」というイメージを瞬時に想起させるためです。

そういった意味でも、石鹸系をベースにした香りを選ぶのはおすすめですね。

例えばこの香水など、おすすめです↓

ベッド専用香水「リビドーロゼ」

まさに「お風呂上がりの香り」をコンセプトに作られた香水です。

上記の香水はベリー系ですね。

他にもいろいろ種類があります。

上記の香水はイランイランなど、デートやベッドタイムでの香りに仕上げた香水。

僕も好きな匂いなので、たまに友達にプレゼントしてます(笑)

関連記事:オトコを虜にする香水

女性のいい匂いの理由④匂いへのこだわり

女性は日々、“美”に関するたゆまぬ努力をしています。

“匂い”も美への追求の一つ。

シャンプーの選び方であったり、ボディクリームのつけ方であったり、部屋の匂いであったり、食事であったり。

男性にはわからない日々の努力が、「いい匂い」へとつながっています。

おそらくこれが一番の理由じゃないかなと思います。

試してみたフェロモン香水


ここからはフェロモン香水の体験レビューです。

もし購入を検討中なら、参考にしてみてください。(体験を下記にまとめてます)

フェロモン香水フェロチカホーク

 


フェロチカホーク/8ml

レビューはこちらです。

おそらく日本一有名な男性用フェロモン香水です。

香水と混ぜて遊んでいます(笑)

ベッド専用香水リビドーロゼ

 


ベッド専用香水「リビドーロゼ」

レビューはこちらです。

女性用のフェロモン香水といえばリビドー。

イランイランやオスモフェリンなどブレンドが本格的です。

男性側の口コミとしては、、確かにヤバい香りの一つですね(笑)