ハグは相手の記憶に残る|忘れられないスキンシップ

好きな人からハグをされた記憶って残っていますか?

忘れられないハグ。

大切な思い出ですよね^^

特に女性はキスよりもハグを重要視している傾向にありますす。

「キスとハグ、どっちが好きですか?
」という質問に対しての回答

「キス」17.1%
「ハグ」82.9%”

参考:モデルプレス

ハグは愛情表現としても大切なスキンシップ。

女性にとっては守られている感覚や安心感から、ハグは好まれているようです。

確かに好きな人からハグされると幸せな気持ちになりますし、嬉しいですよね^^

では、どのようなハグが心に残りやすいのか。

ここでは「記憶に残るハグ」についてまとめてみました。

忘れられないハグ=2人の感情が動いた瞬間

人は、喜怒哀楽を感じている時に、記憶力が何倍も高くなっています。

例えば、スポーツ観戦をして喜びを分かち合うハグ、久しぶりの友達と再会してのハグ、楽しかったデート帰り間際のさりげないハグなど。

ちょっとしたハグが、意外に忘れられない思い出になったりするものです。

関連記事:男性が抱きしめたくなる瞬間

記憶に残るハグの仕方

好きな人にハグをするなら記憶に残るような、ハグをしたいですよね^^

感情が動いた瞬間にハグをすることも大切ですが、一番大事なのは“心”です。

相手の気持ちを受け止めること。

そして想いを込めてハグすること。

特に男性は不安な時も自分ひとりで耐えようとします。

なので女性から、そっと抱きしめてあげるのも良いと思います。

大切な人とたくさんハグしてみてください^^

関連記事:ハグの効果が凄い!大切な人と抱き合う理由

匂いで印象付ける

恋人とハグした時の、相手の匂いは落ち着きます。

匂いフェチの僕としては、最高の瞬間ですね(笑)

ここでふわっと良い匂いが漂えば、記憶に残りやすいです。

例えばデートではこんな香水も↓(女性用です)

ベッド専用香水「リビドーロゼ」

攻める時に(笑)

イランイラン系の香水ですね。

僕は好きな香りです^^

ハグするタイミングには気をつけよう

抱きしめるという行為は、安易に使えない場合が多いです。

例えば恋人と喧嘩してたときや、恋人未満の微妙な関係の時など。

特に日本はハグ文化があるわけではないので、より気をつける必要があります。

挨拶ハグする時の注意点

Point

  • 軽くハグする(1.5秒くらい)
  • やりすぎない
  • オドオドしない

変に気にすると違和感を与えるので注意です。

日本はハグ文化がないので仕方ないのですが、海外旅行した時など。

友達ができた時に覚えておくと便利です。

海外では挨拶に抱擁することはよくあります。

関連記事:好きな異性の友達と自然にハグをする方法

恋人との仲直りハグの注意点

相手に受け入れる準備ができなければ、怒られますので注意です。^^;

特に女性は、安易な男性の気持ちなんて見透かしています。(過去怒られました)

自分の気持ちを押し付けるのではなく、相手の気持ちを汲むこと。

相手の行動や仕草で距離間の取り方を感じ取ることが大事です。

まとめ

ハグというスキンシップは、相手との関係を深める大切な表現です。

好きな人が相手なら、良い香りを漂わせてハグしてみてはいかがでしょうか^^

試してみたフェロモン香水


ここからはフェロモン香水の体験レビューです。

もし購入を検討中なら、参考にしてみてください。(体験を下記にまとめてます)

フェロモン香水フェロチカホーク

 


フェロチカホーク/8ml

レビューはこちらです。

おそらく日本一有名な男性用フェロモン香水です。

香水と混ぜて遊んでいます(笑)

ベッド専用香水リビドーロゼ

 


ベッド専用香水「リビドーロゼ」

レビューはこちらです。

女性用のフェロモン香水といえばリビドー。

イランイランやオスモフェリンなどブレンドが本格的です。

男性側の口コミとしては、、確かにヤバい香りの一つですね(笑)