女性に匂いフェチが多い理由|匂いと遺伝子の関係

匂いフェチの女性って多いですよね。

どうやら遺伝子的な理由が関係してくるようです。

なぜ匂いフェチな女性が多いのか?

女性には「彼氏の匂いフェチ」が多いとよく聞きます。

例えばこちらに面白いアンケート結果が出ています。

Q:どっちの男性が好み?

・見た目は好みではないけどいい匂いの男性81.2%
・見た目は好みだけどにおいがくさい男性18.8%

出会いの場でのアンケートでどちらの男性を選ぶか尋ねてみた結果、圧倒的に「いいにおい」を選ぶ女性が多かった。

参照:wol.nikkeibp.co.jp

Q:あなたは、自分が「においフェチ」なほうだと思いますか?

はい……23.1%
いいえ……76.8%

約2割の女性が「においフェチ」だと回答。

参照:woman.mynavi.jp

この結果から、女性は男性の見た目よりも匂いを重視して選んでることがわかります。

これには遺伝子レベルでの理由が関係してるのかもしれません。

女性が匂いを重視する理由

女性が嗅覚に優れているのは、自分と異なる遺伝子を持った男性を探すためだと言われています。

生物は、自分となるべく異なる遺伝子を持つ相手と交配することで、より強い生命力を持った子孫を残すことができるからです。

nioi

「彼の匂いが大好きでたまらない!」といった女性は、まさに自分と異なる遺伝子を持った相手と出会ったといえるのでしょう。

つまり遺伝子レベルで、無意識的に匂いで異性を選んでいるんですね。

ちなみにその遺伝子をHLA遺伝子と言います。

男性も同じく異なるHLA遺伝子を持った女性を求めていますが、女性の方が遥かに探す能力に長けているそうです。

「お父さん臭い」の理由

お父さんが臭いのはMHC遺伝子(ヒトのHLA遺伝子)が近いから言われています。

遺伝子が近ければ近い程臭く感じます。

これは近親相姦させない為です。

これが全て臭さの原因とは言えませんが。

関連記事:お父さんクサい…に隠された匂いの秘密

「女性の嗅覚の鋭さ」が脳科学でも明らかに

女性が匂いに敏感な理由も科学的に明らかになったようです。

ブラジルの研究によると「嗅球」の神経細胞が男性より多いそうです。

ブラジルのリオデジャネイロ連邦大学、サンパウロ大学、米カリフォルニア大学らの研究により、女性は嗅覚情報を最初に受け取る脳の部位、「嗅球」の神経細胞が男性よりも多いことがわかった。

参照:irorio.jp

「嗅球」…匂いの情報を最初に処理する脳の領域のこと。

「嗅球」の細胞の絶対数を測定したところ、女性のほうが男性よりも平均して43%多いことがわかった。また、ニューロン(神経細胞)に限って見ると、女性のほうが約50%も多かったという。

参照:karapaia.com

この研究結果から女性は生まれつき嗅覚が鋭いと言えるそうです。

試してみたフェロモン香水


ここからはフェロモン香水の体験レビューです。

もし購入を検討中なら、参考にしてみてください。(体験を下記にまとめてます)

フェロモン香水フェロチカホーク

 


フェロチカホーク/8ml

レビューはこちらです。

おそらく日本一有名な男性用フェロモン香水です。

香水と混ぜて遊んでいます(笑)

ベッド専用香水リビドーロゼ

 


ベッド専用香水「リビドーロゼ」

レビューはこちらです。

女性用のフェロモン香水といえばリビドー。

イランイランやオスモフェリンなどブレンドが本格的です。

男性側の口コミとしては、、確かにヤバい香りの一つですね(笑)