恋愛でのプルースト効果とは?匂いと記憶でケンカも仲直り♪

kodomo3

 

プルースト効果とは?

 

家に帰る時にカレーの匂いがすると、昔の思い出が蘇ることありませんか?

あの現象は「プルースト効果」と言われています。

鮮明な記憶ではないのですが、もやっと気持ちが心地よくなったり。

そんな経験があると思います。

 

匂い=記憶とのリンク

 

僕の場合だと、メープルの匂いを嗅ぐと、楽しい気持ちになることがあります。

なんでかなぁ?と不思議に思っていたのですが最近その理由がわかりました。

それは子供の頃に行った「ディズニーランド」の何かメープル系のお菓子を家族と食べていたことを思い出したのです。

その思い出が匂いとリンクして楽しい気持ちになっていたのでしょうね^^

 

恋愛でのプルースト効果

 

プルースト効果とは、ある特定の匂いを嗅ぐと、それにまつわる記憶を呼び起こすといった現象です。

こんなデータがあります。

20〜30代の男女のうち49%が、「香り」や「匂い」で

元カレ、元カノを思い出す

 

これは男女が恋愛モードにある時、「感情」は特別の状態にあります。

PEAという恋愛ホルモンが関係してくるのですが、この時のときめきホルモンの効果により、その時の「香り」や「匂い」が「感情」とリンクして生々しく記憶されます。

ですので、その時に何があったのか?などの具体的な内容は覚えていないのですが、感覚として

「楽しかったなぁ〜」

「思い出したくない」

と記憶されているのです。

 

プルースト効果を恋愛に役立てるには?

 

例えば彼女とケンカして謝ろうとした時、楽しかったデートで付けていった香水を付けます

すると機嫌がよかった時の感情や、恋愛の話をしている時の感情が引き出せて

機嫌が直る可能性もありますね^^

同じ香水だと記憶が上書きされるだけですので、効果はないです。

ちなみに男性が好きな女性の香りをまとめた記事があるので参考までに↓

男性が好きな女性の香り

こちらの香水もおすすめですね↓



ベッド専用香水「リビドーロゼ」

異性の気持ちを高めるイランイランの香りや、フェロモン物質オスモフェリンも含まれているので、誘いたい夜に♪(笑)

女性用のベッド香水として有名ですが、たしかにここまでベッドタイムに適した香りを研究している香水ってないんじゃないかなと思うくらいこだわりがあります。

デートの時などにも良いと思いますよ^^

 

まとめ

 

匂いの影響力というのは本当に強いなぁと実感しております。

プルースト効果は記憶力UPにも繫がると言われています。

匂いと記憶、大事にしたいですね^^

プルースト効果とは、フランスの文豪マルセル・プルースト氏の著作『失われた時を求めて』から命名されました。

小説から命名された心理学用語なんですね。

僕は読んだ事ないですが、かなりの長編だそうです。

抄訳版 失われた時を求めて〈1〉 (集英社文庫)

 
フェロモン香水フェロチカホーク

 

フェロモン系の香水って怪しい感じがしますし、

ほんとに効くの?高いよ!と思われがちですが、

実際使った当事者(管理人)の感想としては、

高いけど効きますよ!です。

 

フェロチカホークはおそらく日本で1番有名なフェロモン香水です。

ナイナイの岡村さんが番組内で「フェロチカ、フェロチカ!」といったことで

有名になったようですね。

 

僕が買った理由もそれなんですが(笑)

ちなみに3,000個以上売れてます。

 

フェロチカシリーズの効果と検証

・まず、甘い匂いがします。男女両方です。これは実証済みです。

・異性と会話の距離が縮まります。これも実証済みです。

・気分が高揚します。(自信が出来る)これは不思議です。体験済み。

・「 実際、抱けるの?」と思うかもしれませんが、はっきり言います。可能性はある!です。

・40代後半まで効きます!実証済み。

・お値段は8,400円です。お金のことを先に考えた人はやめた方が良いかもしれません。気持ちに余裕のある人でないと効果はすぐ発揮されません。ホルモンが関係してきます。

 

フェロチカホーク男性用はタバコぐらいの大きさです。

無香なのがポイントですね。

フェロモンは元々”におい”がする物質ではありません。

容量8mlですけど、思ったよりも減らないですね。

普通の香水と一緒につけたら、匂いとか全くわからないです。


女性用フェロモン香水フェロチカスワン



女性用も無香です。

IMG_0471